戸建てのリノベーションをご検討中の方必見!吹き抜けを取り入れてみましょう!

戸建てのリノベーションをご検討中の方必見!吹き抜けを取り入れてみましょう!
リノベーションの知識
戸建てのリノベーションをご検討中で、吹き抜けに興味のある方はいらっしゃいませんか。
吹き抜けを取り入れることで、お部屋の印象が明るくなりますよね。
そこで今回は、吹き抜けを取り入れる際のメリットと注意点についてご紹介します。
ぜひ、リノベーションの参考にしてみてください。

吹き抜けを取り入れるメリットについてご紹介します!

メリットはたくさんありますが、ここでは3つご紹介します。
これらのメリットを参考に、リノベーションで吹き抜けを取り入れてみてはいかがでしょうか。

まず1つ目は、採光しやすいことです。
吹き抜けを取り入れることで、高い位置に窓を設置できますよね。
そのため、太陽光がお部屋の奥まで届きます。
日当たりの良くない場所でも、吹き抜けを取り入れることで、お部屋に光を取り込めるでしょう。

2つ目は、開放感のあるお部屋を実現できることです。
床の面積が狭いお部屋でも、吹き抜けを取り入れることで天井が高くなり、開放感のあるお部屋が実現できます。
玄関は住宅に入ってきて、最初に目にしますよね。
玄関に吹き抜けを取り入れることで、開放感が出るため、住宅の第一印象が良くなるでしょう。

3つ目は、デザイン性が高くおしゃれな印象になることです。
吹き抜け住宅は、昔ではほとんど見られませんでした。
そのため、モダンでおしゃれな印象になります。
さらに、階段や窓のレイアウトを変えることで、自分好みのデザインにできることも良いですね。

吹き抜けを取り入れる際の注意点とは?

吹き抜けを取り入れる時の注意点はいくつか挙げられます。
これらの注意点に気をつけて、吹き抜けを取り入れてみましょう。

まず、お部屋の数が少なくなることが挙げられます。
吹き抜けを作るには、2階の床を取り払う必要がありますよね。
そのため、お部屋の数が少なくなります。
お部屋の数を考えてから、吹き抜けを取り入れるかどうか考えましょう。

また、電気交換や掃除が大変なことにも気をつけましょう。
高い位置に照明があるため、電気交換をするのが大変です。
そのため、照明をLEDにして交換頻度を減らすことやハシゴで届く位置に設置するなどの工夫をすると良いですね。

まとめ

この記事では、吹き抜けを取り入れるメリットと注意点についてご紹介しました。
メリットとして、採光しやすくなることや開放感のあるお部屋になることが挙げられます。
お部屋の数が少なくなることや電気交換や掃除が大変であることに注意しましょう。
リノベーションにお困りの方は、当社にご連絡ください。
WORKS MORE