中古戸建てのリノベーションをご検討中の方が利用できるローンについてご紹介します!

中古戸建てのリノベーションをご検討中の方が利用できるローンについてご紹介します!
リノベーションの知識
中古戸建てのリノベーションを検討中で、ローンを利用したいとお考えの方はいらっしゃいませんか。
物件を購入するのにも、リノベーションするのにもお金がかかるため、ローンを利用したいですよね。
そこで今回は、リノベーションをご検討中の方が利用できるローンについてご紹介します。
ぜひ、参考にしてみてください。

借入できるローンについてご紹介します!

リノベーションを行う際に利用できるローンは2つあります。
これらのローンを上手に利用し、理想の住宅を実現してみてはいかがでしょうか。

まず1つ目は、リフォームローンです。
このローンはリノベーションやリフォームを行う方が利用できる金融商品です。

2つ目は、住宅ローンです。
住宅ローンは住宅を購入する方が利用できる金融商品です。
さらに、リノベーションの費用としても借入できます。

最近では、住宅を手に入れる手段として、中古住宅を購入し、リノベーションを行う方法が人気です。
そのため、住宅の購入とリノベーションを同時にする場合は、住宅ローンにリノベーションの費用も組み込んで借入すると良いですね。
また、住宅ローンを返済中の場合は、他の金融機関に借り換えをすることで、リノベーション費用をまとめて借入できます。

住宅の購入とリノベーションをまとめて行うメリットとは?

住宅の購入とリノベーションをまとめて行うことで、いくつかのメリットがあります。
メリットを参考に、住宅の購入とリノベーションをまとめて行ってみてはいかがでしょうか。

まず、住宅ローンが利用できることが挙げられます。
住宅ローンのみを支払うことになるため、リフォームローンと住宅ローンのそれぞれに金利を払う必要がなくなります。

また、住宅ローンの控除ができることもメリットとして挙げられます。
しかし、条件があるため注意しましょう。
築年数が古い場合でも、リノベーションによってローンの控除が受けられる可能性があります。
また、バリアフリーや耐震、省エネで基準を満たしている場合は、リフォーム減税を受けられるため良いですね。

まとめ

この記事では、中古戸建てのリノベーションをご検討中の方が利用できるローンについてご紹介しました。
借入できるローンには、リフォームローンと住宅ローンが挙げられます。
住宅の購入とリノベーションをまとめて行うことで、ローンの利用と控除ができるメリットがあります。
この記事を参考にしていただけると幸いです。
WORKS MORE